第72回カンヌ国際映画祭ある視点部門 正式出品作品
第45回セザール省2冠 新人監督賞(ムニア・メドゥール)、有望若手女優賞(リナ・クードリ)
第92回アカデミー賞(R)国際長編映画賞アルジェリア代表
わたしらしく、闘う。
パピチャ 未来へのランウェイ 10月31日(金) Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかロードショー 監督:ムニア・メドゥール 出演:リナ・クードリ、シリン・ブティラ、アミラ・イルダ・ドゥアウダ、ザーラ・ドゥモンディ 配給:クロックワークス 2019年/フランス・アルジェリア・ベルギー・カタール/スコープサイズ/109分/アラビア語・フランス語・英語/原題:PAPICHA/日本語字幕:横井和子 ©2019 HIGH SEA PRODUCTIO–THE INK CONNECTION–TAYDA FILM–SCOPE PICTURES–TRIBUS P FILMS-JOUR2FETE–CREAMINAL-CALESON–CADC ファッションデザイナーを夢見る少女とその友人たち――かけがえのない青春は、ある日突然打ち砕かれた。アルジェリア“暗黒の10年”を舞台に描かれる、少女たちの不屈の勇姿 パピチャ 未来へのランウェイ 10月31日(金) Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかロードショー 監督:ムニア・メドゥール 出演:リナ・クードリ、シリン・ブティラ、アミラ・イルダ・ドゥアウダ、ザーラ・ドゥモンディ 配給:クロックワークス 2019年/フランス・アルジェリア・ベルギー・カタール/スコープサイズ/109分/アラビア語・フランス語・英語/原題:PAPICHA/日本語字幕:横井和子 ©2019 HIGH SEA PRODUCTIO–THE INK CONNECTION–TAYDA FILM–SCOPE PICTURES–TRIBUS P FILMS-JOUR2FETE–CREAMINAL-CALESON–CADC ファッションデザイナーを夢見る少女とその友人たち――かけがえのない青春は、ある日突然打ち砕かれた。アルジェリア“暗黒の10年”を舞台に描かれる、少女たちの不屈の勇姿
場面写真
場面写真
場面写真
場面写真
場面写真 場面写真
第72回カンヌ国際映画祭 ある視点部門 正式出品 第45回セザール賞 2冠 新人監督賞・有望若手女優賞 第92回アカデミー®賞 国際長編映画賞 アルジェリア代表 第24回サテライト賞 ヒューマニタリアン・アワード賞 第64回バリャドリッド国際映画祭 最優秀作品賞・新人監督賞 受賞 第30回カルタゴ映画祭 作品賞 ノミネート 第9回罪と罰国際映画祭 作品賞 ノミネート 第4回エル・グーナ映画祭 最優秀アラブ作品賞受賞、ゴールデンスター賞ノミネート 第60回テッサロニキ国際映画祭 WIFTアワード ノミネート 第28回フィラデルフィア映画祭 新人監督賞 ノミネート AMPAS2020 アカデミーゴルドフェローシップ 授賞 ELLE Cinema グランプリ 受賞 (フランス本誌主催) | 紛れもなく、いま世界に必要な映画―Culturopoing.com パピチャたちに恐れている暇などない―The New York Times 女性の抑圧に対する解放の賛歌であり、傑作。―aVoir-aLire.com 何と美しい映画だろう!―20 minutes 抑圧と闘いながら、働き、勉強し、屈しなかったすべての人々へのエネルギーに満ちた賛辞 ―L'Humanité リナ・クードリの美しい演技に誘われる、心を揺さぶる解放の物語―Les Fiches du Cinéma 見事な長編デビュー作!―Screen Daily 眩いほどに溌溂とした女優たちが光る、悲痛だが、それ以上に爽快な闘い―Le Parisian 圧倒的なエネルギーで紡がれた、心の琴線に触れる真の声。―La Voix du Nord 過激派の暴力と闘った学生たち、そして監督自身の生き様を描いた作品―Le Figaro 暗い悲劇の中でも色褪せることない輝きを放つ作品―Ouest France 第72回カンヌ国際映画祭 ある視点部門 正式出品 第45回セザール賞 2冠 新人監督賞・有望若手女優賞 第92回アカデミー®賞 国際長編映画賞 アルジェリア代表 第24回サテライト賞 ヒューマニタリアン・アワード賞 第64回バリャドリッド国際映画祭 最優秀作品賞・新人監督賞 受賞 第30回カルタゴ映画祭 作品賞 ノミネート 第9回罪と罰国際映画祭 作品賞 ノミネート 第4回エル・グーナ映画祭 最優秀アラブ作品賞受賞、ゴールデンスター賞ノミネート 第60回テッサロニキ国際映画祭 WIFTアワード ノミネート 第28回フィラデルフィア映画祭 新人監督賞 ノミネート AMPAS2020 アカデミーゴルドフェローシップ 授賞 ELLE Cinema グランプリ 受賞 (フランス本誌主催) | 紛れもなく、いま世界に必要な映画―Culturopoing.com パピチャたちに恐れている暇などない―The New York Times 女性の抑圧に対する解放の賛歌であり、傑作。―aVoir-aLire.com 何と美しい映画だろう!―20 minutes 抑圧と闘いながら、働き、勉強し、屈しなかったすべての人々へのエネルギーに満ちた賛辞 ―L'Humanité リナ・クードリの美しい演技に誘われる、心を揺さぶる解放の物語―Les Fiches du Cinéma 見事な長編デビュー作!―Screen Daily 眩いほどに溌溂とした女優たちが光る、悲痛だが、それ以上に爽快な闘い―Le Parisian 圧倒的なエネルギーで紡がれた、心の琴線に触れる真の声。―La Voix du Nord 過激派の暴力と闘った学生たち、そして監督自身の生き様を描いた作品―Le Figaro 暗い悲劇の中でも色褪せることない輝きを放つ作品―Ouest France
境界線
場面写真 場面写真

introduction

私たちの命は、私たちのために輝く。カンヌ国際映画祭ある視点部門出品。セザール賞<新人監督賞><有望若手女優賞>2冠!新鋭監督が、自身の経験から生み出した希望の物語。 私たちの命は、私たちのために輝く。カンヌ国際映画祭ある視点部門出品。セザール賞<新人監督賞><有望若手女優賞>2冠!新鋭監督が、自身の経験から生み出した希望の物語。

第72回カンヌ国際映画祭ある視点部門に出品されるや、性差による抑圧に対する解放の賛辞だとして話題を呼んだ『パピチャ 未来へのランウェイ』。“暗黒の10年”と呼ばれる内戦下のアルジェリアを舞台に、ファッションデザイナーになるという夢に向かって生きる大学生・ネジュマの視点で、当時横行していた弾圧の真実を、劇的かつ瑞々しく描ききった。自身も内紛渦巻く90年代をアルジェリアで過ごし、家族とともにフランスへ逃れた経験を持つ新鋭ムニア・メドゥール監督が本作で鮮烈なデビューを果たした。

監督が自身の姿も投影したという主人公・ネジュマ役を務めたリナ・クードリは、豪華キャスト集結で話題のウェス・アンダーソン監督最新作『The French Dispatch』(20/未)でティモシー・シャラメの相手役を務めるほか、今年のカンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション作品『GAGARINE』(20/未)ではヒロインを、さらにファッションブランドDior全面協力のフランス映画『Haute Couture』(20/未)など注目作への出演が続くブレイク必至の新進女優。リナ自身もアルジェリアで生まれ、後にフランスへ移住した経歴を持ち、本作ではその魂の演技で第45回セザール賞有望若手女優賞を受賞している。その他、親友のワシラ役に抜擢されたヨーロッパで人気のインフルエンサーのシリン・ブティラなど、フレッシュな顔ぶれの少女たちがスクリーンで躍動する。

場面写真 場面写真
本国アルジェリアでは当局により上映中止に。制作陣の訴えによりアカデミー賞国際長編映画賞アルジェリア代表として認められた問題作。 本国アルジェリアでは当局により上映中止に。制作陣の訴えによりアカデミー賞国際長編映画賞アルジェリア代表として認められた問題作。

本作はアルジェリア国内で全編撮影が行われ、アルジェリア映画として国内でのプレミア上映が2019年9月に予定されていたが、突如当局により上映中止が発表された。当初公式発表では内部事情によるものとされ、対象となっていた米アカデミー賞国際長編映画賞のエントリー条件を満たさないとして選出が危ぶまれる事態に陥った。しかし制作陣は政府からの検閲による圧力だと訴え、最終的には特例措置として代表と認められるに至った。

抑圧を求める権威主義的な社会の風向きにも、媚びず、流されず、輝きを放つ少女たち。暴力や死の匂いに屈することなく立ち向かう彼女たちへの称賛の声は、いまも世界中から鳴り止まない。

日本が121位となり話題となった世界経済フォーラム発表のジェンダーギャップ指数では、アルジェリアは153カ国中の132位*。フランス植民地からの独立後、イスラーム主義の台頭を経て社会構造に組み込まれた弾圧はいまだ存在しているのか、本作の本国公開も未だ見込みは立っていない。真の自由を求め、「自分らしく」を掴み取るため立ち向かう少女たちの闘いは、いま、この瞬間もまだ続いている。

*出典:世界経済フォーラム Global Center Gap Report 2020

境界線

Story

1990年代、アルジェリア。ファッションデザインに夢中な大学生のネジュマはナイトクラブで自作のドレスを販売している。夢は、世界中の女性の服を作るデザイナーになること。だが武装した過激派のイスラム主義勢力の台頭によりテロが頻発する首都アルジェでは、ヒジャブの着用を強制するポスターがいたるところに貼られるように。従うことを拒むネジュマはある悲劇的な出来事をきっかけに、自分たちの自由と未来のため、命がけでファッションショーを行うことを決意する―。

場面写真

Cast

リナ・クードリ画像
ネジュマ リナ・クードリ Nedjma: Lyna Khoudri
1992年生まれ、アルジェリア出身。 父はジャーナリスト、母はバイオリニスト。2歳の時に家族でフランスに移住、ドイツでも約1年暮らしたことがある。2014年にフランスのTVシリーズ「Josephine Guardian Angel」(97~)で女優デビュー。「The Blessed」(17)の演技が評価され、第74回ヴェネチア国際映画祭最優秀女優賞を受賞。本作で第45回セザール賞有望若手女優賞受賞。今後、ウェス・アンダーソン監督作『The French Dispatch』(仏2020年公開予定)、Dior全面協力の映画『Haute Couture』(仏2020年12月公開予定)など注目作への出演が続く。
<主な出演作> 『ポリーナ、私を踊る』(16)、『The Blessed』(17)、『The Party's Over』(18)、『Luna』(17)、『パピチャ 未来へのランウェイ』(19)、『スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』(19)、『The Breitner Commando』(19)、『The French Dispatch』(20年公開予定)、『Haute Couture』(20年公開予定)、『GAGARINE』(20年カンヌ国際映画祭出品)
シリン・ブティラ画像
ワシラ:シリン・ブティラ Wassila: Shirine Boutella
1990年生まれ、アルジェリア出身。15歳でオランダに移り、その後アルジェリアに戻り学士号を取得。2015年にメイクアップとスキンケアを専門とするYouTubeチャンネルを開設しアルジェリアのYouTubeアワードYouTuber最優秀賞を受賞。現在はパリを拠点に活動しているヨーロッパで人気のインフルエンサー。
アミラ・イルダ・ドゥアウダ画像
サミラ:アミラ・イルダ・ドゥアウダ Samira: Amira Hilda Douaouda
<主な出演作> 『El Achiq』(17)、短編映画「Touiza」(18)など
ザーラ・ドゥモンディ画像
カヒナ:ザーラ・ドゥモンディ Kahina: Zahra Doumandji
<主な出演作> 『Le sang des loups』(19)
ヤシン・ウイシャ画像
メディー:ヤシン・ウイシャ Mehdi: Yasin Houicha
<主な出演作> 『ディヴァイン』(16)、『マイ・レボリューション』(19)、『アンティークの祝祭』(19)など
マダム・カミシ画像
ナディア・カシ:マダム・カミシ Madame Kamissi: Nadia Kaci
<主な出演作> 『Bent familia』(98)、『今日から始まる』(99)など
メリエム・メジケーン画像
リンダ:メリエム・メジケーン Linda: Meriem Medjkrane
<主な出演作> 『Celle qui vivra』(16)、『Abou Leila』(19)など

Staff

監督・脚本 ムニア・メドゥール Mounia Meddour
ムニア・メドゥール監督画像
1978年生まれ、ロシア・モスクワ出身、アルジェリア育ち。アルジェリア内戦時に、家族と共にフランスへ移住。大学でジャーナリズムを専攻した後パリにあるフランス国立映像音響芸術学院の夏季映画監督プログラムに参加。初監督と務めた短編映画『EDWIGE』(11)でサン=ジャン=ド=リュズ国際映画祭のCiné+賞と、ユニフランス短編映画賞に輝き、ドバイ国際映画祭などいくつかの映画祭で上映された。『パピチャ 未来へのランウェイ』は長編第1作目となり、第72回カンヌ国際映画祭ある視点部門に正式出品された。
<フィルモグラフィー>
  • 2020年 『HOURIA』 脚本/監督/共同製作(長編映画)※制作中
  • 2019年 『パピチャ 未来へのランウェイ』 脚本/監督/共同製作(長編映画)
  • 2012年 『EDWIGE』 脚本/監督/共同制作(短編映画)
  • 2011年 『CINÉMA ALGÉRIEN UN NOUVEAU SOUFFLE』脚本/監督/共同製作(ドキュメンタリー)
  • 2009年 『LA CUISINE EN HÉRITAGE』 脚本/監督(ドキュメンタリー)
  • 2007年 『PARTICULES ÉLÉMENTAIRES』 脚本/監督(ドキュメンタリー)
場面写真
場面写真
場面写真
場面写真
場面写真